シアワセな中学受験のカタチ

2021年に長女の中学受験を経験、2023年に次女の中学受験を予定している40代後半パパです。日々の思い出や考えを記録していきます。

夜の楽しみ

 

 

happy-chuju-life.hatenablog.com

 

お姉ちゃんの受験の総監督をやった私が言うのもなんですが、お父さんはあまり中学受験に熱を入れすぎないほうがいいと今は思っています。

 

ですが、そんなお父さんが中学受験において最も必要とされる、そして望まれているものがあります。そしてこれだけを欠かさずしておけばお父さんの役割は十分であるといっても過言ではありません。

 

そうです

 

夜のお迎えです

 

我が家から塾は徒歩で行ける範囲ですので、必ずしもお迎えが必須ではないのですが、夜道を一人で帰らせるのも何かあったら嫌なのでどちらかがお迎えに行くことにしています。

 

子供が帰ったらすぐにご飯が食べられるようにお母さんは家で待機しておきたいという理由で可能な限り私がお迎えに行くようにしています。

 

今は20時に塾が終わって、下に降りてくるのが5分から10分後くらいなので、20時ちょうどくらいに塾の前に行くのですが、いつもお迎えに来ている親御さんの数に圧倒されます。

 

可能な限りのソーシャルディスタンスを保ちつつ我が子の帰りを待つお父さんお母さんに混じって私も妹ちゃんの帰りを待ちます。

 

また子供を車に乗せて颯爽と去っていく家族、

 

その車を見て羨ましくなって自分の財布をみて深くため息

 

というのも習慣になっています。

 

我が家はお姉ちゃんは私立中、妹ちゃんがSAPIXと教育費の負担も大きく、住宅ローンも重くのしかかっているしがない会社員ですので、自動車を買う余裕までありません。

 

なのに、ベンツやアウディLEXUSBMWやポルシェも!!

 

そんな高級車で颯爽と去っていく勝ち組中学受験家族の方々を見てると、羨ましいなと思う反面、なかなか普段じっくり見ない高級車を何台も見られるので、いい目の保養になっています。

 

子どもたちの教育費が終わったら、自分にご褒美で車を買ってあげよう。

 

そう強く決心して(嫁にはナイショ)、皆さんの車を見ながら自分の将来買う候補の車を検討しています。今の所Eクラスベンツが私の夢です。

 

SAPIXの皆さん。校舎前でやたら車を見ている不審な男性がいても、そういう事情ですので温かい目で見守ってやってください。

 

そしてお父さん、塾のお迎えは色々な世界が見られて面白いですよ。色んな親子の姿を見られて、勉強になります。また帰りながら娘と何でもないことを話す時間はいいものですね。